成功に必要な「心の一厘」

ビジネス

私たちは「物事には正解がある」と考えています。受験で合格する方法、お金持ちになる方法、異性にモテる方法、痩せる方法、たくましい身体を作る方法。そうした方法論がネットにても書店にもたくさん並んでいます。しかし、それを読んで一体どれだけの人間が、内容を実践し実現できたでしょうか。おそらくほとんどが挫折しているはずです。でなければ、世の中には成功者が溢れかえっているはずです。

もちろんそうした方法論に嘘が書いてあるわけでもありません。著者さんも出版社さんも「これで一人でも多くの人が幸せになれば」と思って、書籍を世に送り出していると思います。教える側も教えられる側も本気で挑んでいるにもかかわらず、なぜ実践、実現しないのか。そこには「心」の問題、つまり自己啓発の問題があります。

先日、SPA!30周年を記念して行われているイベント「SPA!フェス」の一つ、MBナイトに参加させていただきました。私も後半20分ほど登壇して話させていただきましたが、むしろ感動したのはMBナイトのメイン企画であるプレゼン大会でした。

これはメンズファッションテーマにしたオンラインサロン「MBLABO」が、人気セレクトショップ「フリークスストア」とコラボした企画です。サロンメンバーが三人一組になって事前に資料を作成し、自分が作りたい商品をフリークスストアさんにプレゼンします。そのプレゼンが認められば、実際に商品として開発・生産され、お店に並んで販売されます。

参加チームは全部で15組。実際はそれ以上のエントリーがあったのですが、時間の都合上、抽選で15組に絞るしかなかったそうです。どのチームの参加者も本当にファッションが好きで、「こんな洋服を作りたい」という熱意に溢れていました。この熱意こそが成功に必要な秘訣に他なりません。

あるチームは「お父さんのためのチェック柄ショート丈ピーコート」をコンセプトにプレゼンしていました。このピーコートの特徴の一つとして提案されたのが「脱いでも背負えるストラップ」です。「途中で暑くなって脱いだ時に、奥さんにコートを預けようとすると大体険悪になるから」と笑いを誘いながらも、そこには自分自身の生活がきちんと反映されていました。

エジソンは「天才とは1%の閃きと99%の努力」と言いました。これは努力礼賛の言葉ではありません。どんなに努力を重ねても、1%の閃きがなければ無駄に終わってしまう。そんな閃きの大切さを伝えるためだったと、エジソン本人が後に語っています。

すべては物事は一人の人間のイマジネーションから始まります。そして、そのイマジネーションは自分の生活から生まれる自分の思いです。自分が「お父さん」だからこそ、お父さんのための提案ができるのです。

テクノロジーが進歩して、私たちはいつでも九分九厘を用意できます。インターネット、なかでもSNSが普及してから、人と人が結びつきやすくなりました。共感を得られた物事は今までとは比べものに加速して実現していきます。クラウドファンディングはその典型です。

ブログやツイッターを使えば集客も無料。BAEやストアーズといったネットショップを使えば無料で始められて、利用料は実際に商品が売れてからです。フェイスブックを使えば無料でオンラインサロンを運営ででき、ユーチューブを使えば無料で生配信ができます。ほとんどお金がかけずに、いつでもすぐに始められるのが現代です。

しかしそうした九分九厘があっても、「自分はこうしたい」という心の一厘が見つからなければ何も始められません。ただ「ああすれば、こうすればいい」という九分九厘に詳しくなるだけで、自分の人生が変化しないのです。「なんでこんなに色々勉強しているのに上手くいかないんだろう」という悩みもここに原因があります。

「自分はこうたい」と思いに気づく、心の一厘は決して容易な一厘ではありません。自分は一人だけなのに対し、他人は60億人です。両親、兄弟、友人、同僚、取引先といった人間関係、そして電車の中吊り広告、テレビ、ネットで流れるニュースによって、私たちは自分を見失っています。そうして「自分が何をしたいのかわからない」と悩みが始まります。

だからこそ自己啓発がこれだけ流行しています。しかし、その自己啓発も「こうすればこうなる」という九分九厘の内容がほとんどです。本当の自己啓発は「心の一厘」について言及します。どうすれば美意識や感性の拡大するのか。またどうすれば阻害要因となる現在のしがらみを抜け出し、過去の苦しみや悲しみを克服できるのか。過去、現在、未来、自己啓発は人生のすべてをカバーします。

あなたがやりたいとこは何でしょう。「こうするのが正解」という答えを追いかけるのではなく、自分のやりたいことを正解にしていく過程が人生です。そして、それは独りよがりで終わらずに、必ず自分と同じ境遇の人間に伝わっていきます。自分の「心の一厘」が「九分九厘」を通じて、他者と交わる。その時、私たちは金欲や性欲が満たされるのとは異なる、本当の意味での幸福を体験します。

【人生を変えるきっかけに……オンラインサロン「星をたどる」】

「星をたどる」では自分らしく生きるためのコミュニティをご用意しています。

・メンバー限定交流SNS
・週1回のYouTubeライブ配信
・月2回のオフライン交流会

自己啓発には理解だけでなく、体験が重要です。誰かの体験に触れることで、「そういえば自分にも似たようなことがあった」と閃きが生まれ、その閃きが人生が変わるきっかけになります。私たちが必要としているのは、お互いがお互いのヒントになるような「溜まり場」です。

手取り足取り教えることはありませんが、その分だけ自由に自分のペースで学べます。そもそも自己啓発には時間がかかるものです。インスタントな解決を謳う手法はすべてまやかしだと、あなたは既にご存じだと思います。急がずゆっくり、しかし着実に進みたい人にオススメです。もちろん効果は折り紙付き。お陰様で「自分の考え方について見直す良いきっかけになり、全てが新鮮に感じました」「動画を見た次の日の朝、涙を流しながら目覚めました」といったお喜びの声を頂いております。

会費は月額制でやめたい時にいつでもやめられます。まずは一度、ご参加ください。もちろん、実際は「ここにしかない内容ばかりなのでやめられない、やめようと思わない」とメンバーに言っていただける価値をご提供しています。特にこのブログに書かれた内容に「そんなやり方、考え方があるのか」と興味をお持ちならば、きっとご満足いただけるでしょう。

詳細は下記販売ページをご覧下さい。コミュ二ティは参加者が増えれば増えるほど、シェアできる話題が増えて、イベントなどできることも増えていきます。一緒にお互いの人生を豊かにしていきませんか。あなたのご参加をお待ちしています。

オンラインサロン「星をたどる」

ビジネス