人間関係, 顕在意識

人間は様々なものから影響を受けます。しかも、その影響に気づかず、自分で決めたことだと考えます。本当は「決めさせられた」にも関わらずです。それは嘘の決定、決断であり、本当のモチベーションにはなりません。どんどん居つきが悪くなってモヤモヤ ...

人間関係, 動物的欲求, 顕在意識, 食欲、性欲、群欲

ツイッターやインスタグラムといったSNSが普及してから、「承認欲求」という言葉がよく使われるようになりました。ネット上には自分に注目を集めるために、過激なパフォーマンス動画や、ヌード画像をアップする人がいます。彼らのそうした行動の根底 ...

人間関係, 個性と感性, 役割, 美意識, 顕在意識

「いい人なんだけど、ごめんなさい」は女性が男性の告白を断る常套句です。実際に告白して振られなくても、「いい人なんだけど恋人としては考えられない」という相手の空気を感じ取り、「いい人どまり」で終わってしまう自分に悩む男性はたくさんいます ...

ビジョン, 人間関係, 時間, 美意識, 顕在意識

新しい時間

時間は人間にとって最も貴重な資産です。お金も大切ですが、お金は増やすことができます。たとえ今の年収300万円だったとしても一念発起して本業や副業に励み成功すれば、2倍の600万円や3倍の900万円、あるいはそれ以上も不可能ではありませ ...

人間関係, 顕在意識

私はコンサルタントとコーチをする前は、塾講師と家庭教師をしていました。普通、塾講師や家庭教師の仕事といえば「勉強を教えること」だと考えると思います。しかしまだまだ血の気の多かった私は「成績を上げること」と定めて、また実際に結果を出して ...

人間関係

人間関係にトラブルはつきものです。誰かに迷惑をかけられたり、意見が衝突したりして、「なんでそんなことができるんだ、信じられない!」「絶対に許さない!」と強い憤りを覚えた事は誰にでもあると思います。

そうした強い感情はその場 ...

人間関係

先日、大阪ロフトプラスワンで行われた「MBナイト」というトークショーに、スピーカーとして参加してきました。急遽決まったお話だったので、自分のオンラインサロンでの告知はイベント前日の夜になってしまいました。

しかし蓋を開けて ...

人間関係

私たちが求めているものは、二つに大別できます。それは「欲」と「道」です。欲求は食欲、性欲、金欲などに基いて、美味い食事、異性、ギャンブルなどを求めます。

一方、求道はそういった誰もが欲しがるものではなく、自分だけの意味を求 ...

人間関係

世間にはたくさんの「余計なお世話」が溢れています。家族や友人や先生や同僚や上司が「ああした方がいい、こうした方がいい」とさもそれが正解のようにアドバイスしてきます。

自分でも「やっぱりそうだよな」と思ったのであればいいです ...

人間関係

誰もが幸せを夢見て結婚をします。実際に結婚式は、二人の幸福と周囲の祝福がまるでシャワーのように降り注ぐ、人生最高の瞬間です。しかし残念ながら、その幸せがいつまでも続くとは限りません。

相手のことが信じられない。お互いの考え ...

人間関係

感謝は人間関係の潤滑剤です。誰かに助けてもらったら、「ありがとう」という言葉が自然と口に出ます。逆に自分が誰かを助けた時に、「ありがとう」と言われれば、それだけで気分が良くなります。

人生は人間関係を通じて変化します。仕事 ...

人間関係

私たちは物事を悲観的に捉えがちです。それはいま目の前に見えている物事だけで判断してしまうからです。理想や目標に対して、自分の能力や資金では実現できないと感じると、「無理だ、終わった、絶望的だ」と嘆きます。

しかし、そもそも ...

人間関係

人気ブロガー、人気ユーチューバー、人気インスタグラマー。世の中には「人気◯◯」という冠を戴く人々がいます。ネットが発達して誰もが情報発信できるようになり、スポーツ選手や芸能人でなくとも、人気を集められるようになりました。

...

人間関係

自己啓発から見た人間関係

「友人は選べ」という人生訓があります。周りの人間から受ける影響の大きさを戒める言葉です。この考えは「朱に交われば赤くなる」「人は善悪の友による」という諺にも見て取れます。

しかし心理学の研究によると、私たちは直接の友人だけ ...