テーマ

もっと大きく成功したい。自分の能力を高めたい。もっと人間として成長したい。そうした要求に応えるのが自己啓発ですが、その最も基本となるのが目標設定です。

「人生が上手くいかないのは目標がなくてふらふらしているから。しっかり目 ...

想い

子供の時代に過ごした街、埼玉県坂戸市東坂戸団地に行ってきました。新潟から上京してきたのがおよそ2ヶ月前。「時間ができたらぜひ訪れてみたい」と思っていた念願がようやく叶いました。

私は幼い頃から父の仕事の都合で、あちこちと転 ...

役割

「自己啓発は役に立たない」という意見があります。それはどんなにたくさん本を読んでも、どんなに高額のセミナーに参加しても、自分の人生が一ミリも変わらなかったことに対する怨嗟です。数万円あるいは数十万円かけても変わらなかったら、恨み言の一 ...

個性と感性

先日、サロンメンバーのTさんに「私にセンスはありますか?」と質問をいただきました。これは「音楽のセンス」「ダンスのセンス」といった特定のジャンルに対するものではなくて、個人のセンスそのものに対する問いかけです。

答えを出す ...

想い

君の自由にやってごらん。

人の言う事なんか聞いたって、どうせ上手くいきゃしないんだから。思うままにやってみて、失敗から学んだ方が、ずっとずっと早く上達できる。

結果しか目に入らないバカどもが、君の失敗を無様と笑 ...

想い

先日、サロンメンバーのTさんととスカイプをしていたら「家族を大切にしたいのに、以前は仕事のイライラをぶつけてしまっていた」という話がありました。自分の考えと行動がちぐはぐになると、そこに苦しみが生まれます。これまでにも「綺麗になりたい ...

感嘆

「あ、これ進研ゼミでやった問題だ!」

通信教育の漫画でよくある展開ですが、理解は常に「繰り返し」によって生まれます。一度目にまず自分の頭の中に点が生まれ、二度目に点と点が結ばれて線が生まれ、三度目はその延長線上として、見た ...

名前

テクノロジーが進歩し、時代が進むにつれて、私たちはどんどん「個性」を求められるようになっています。ひと昔前は全員が同じ仕事する中で、どれだけ短時間で、どれだけ大量にこなせるか、つまり機械的な効率性が重視されていました。

し ...

動物的欲求, 潜在意識, 美意識, 顕在意識

世の中には様々な自己啓発法があります。目標を持つ、物事に優先順位をつける、時間管理を徹底する、部屋を片付ける、最近は「マインドフルネス」「筋トレ」「開脚」なんてものもあります。

こうした方法は「○○するだけ」と私たちを煽り ...

テーマ

「今日はこの話をするために来たんだと思いました」

対面相談をしていると、そう言われることがよくあります。一回の相談時間は平均して三時間半ほど。挨拶から始まって色々な話をする中で、徐々に悩みの核心部分に迫るようになり、ある瞬 ...

ビジョン

今週の日刊SPAで「成功はひと匙で決まる」という記事を書きました。私たちはつい何か特別な方法を求めてしまうけれど、そんなものはいくら探しても見つからない。本当に大切なのは当たり前の中にある、という内容です。

これを思いつい ...

テーマ

ターシャ・テューダーというアメリカの国民的絵本作家がいます。彼女はバーモント州の田舎に東京ドームの20個分という巨大な庭園を一人で作り上げました。その庭の美しさは園芸愛好家から「究極のナチュラルガーデン」と評されています。

秘密

私の高校時代の同級生にプロギタリストがいます。有名バンドのメンバーというわけではありませんが、その技術は超一流、彼を慕うミュージシャンも多く、現在はサウンドクリエイターとして活躍しています。

そんな彼には「自分だけにしかで ...

ビジョン

先日、サロンメンバーのWさんと箱根神社に行ってきました。箱根神社といえば関東を代表する大きな神社の一つです。「箱根を背にするものは天下を制する」という言葉もあるように、西武グループの礎を築いた堤康次郎をはじめとした多くの実業家から崇敬 ...

発語

悩みや問題を抱えた時、私たちは答えを自分の外側に求めます。勉強ができないから勉強法、仕事ができないから仕事術、子育てに悩むから子育て法、ダイエットができないからダイエット法を探し求めます。

しかしそうやって見つけた方法論は ...