ビジョン, 環境, 美意識, 顕在意識

左脳は言語思考で、右脳はビジュアル思考。1960年代に行われたロジャー・スペリーによる分離脳の研究以降、私たちは脳についてそう考えてきました。その後、脳に関する研究が進み、この機能局在論が誤りであることが明らかになりましたが、それでも ...

ビジョン, 美意識

自己啓発ではよく「大局的に考える」ようアドバイスされます。今日のことだけではなくて、5年後や10年後のことを考える。自分のことだけではなくて家族のこと、あるいは日本や世界のことを考える。すると大きなビジョンや夢が生まれて、目標に向かっ ...

ビジョン, 人間関係, 時間, 美意識, 顕在意識

新しい時間

時間は人間にとって最も貴重な資産です。お金も大切ですが、お金は増やすことができます。たとえ今の年収300万円だったとしても一念発起して本業や副業に励み成功すれば、2倍の600万円や3倍の900万円、あるいはそれ以上も不可能ではありませ ...

ビジョン, 想い, 美意識

人は誰でも悩んでいます。はたから見ると自分の目標に向かって突き進んでいるような人であっても、それは変わりません。大切なのは悩みに向き合う自分の姿勢、スタンスです。

私のクライアントYさんは今、「ボッチャカフェバー」という企 ...

ビジネス, ビジョン, 美意識, 顕在意識

先日、友人のファッションブロガーMBと、恋愛コンサルタント山本早織さんの三人で夕食会を開きました。集まったのは六本木にある「澤いち」。MBイチ押しのお店です。ウニ、アワビ、ハモ、ノドグロなど高級食材のオンパレードで豪華な食事に舌鼓を打 ...

ビジョン

自己啓発にはいくつかのゴールデンルール、グランドセオリーがあります。その一つが優先順位です。物事に優先順位をつけて、重要なことから始めれば良い仕事ができるようになる。「20:80の法則」を織り交ぜて、「もっとも大切な二割の仕事を終えれ ...

ビジョン

私たちは人生をより良いものにしようと絶えず努力しています。勉強をするのも、資格を取るのも、痩せようとするのも、身体を鍛えようとするのも、料理を作るのも、楽器を練習するのも、合コンに出るのも、すべて自分の人生を咲かせようとする試みに他な ...

ビジョン

自分に都合の悪いことが立て続けに起こると、私たちは「今日はツイてない」とか「運が悪い」といった言葉を口にします。また多くの成功者は成功要因について尋ねられて、「自分は運が良かった」と答えています。そうした成功者を妬む人間は「あいつはた ...

ビジョン

自己啓発では「イメージ」が重視されています。自分が達成したいこと、実現したいことをリアルに想像すれば、自然とそれに近づいていくという手法です。短いフレーズにして何度も呟くアファメーションや、それを象徴する写真をボードに貼り付ける宝地図 ...

ビジョン

今週の日刊SPAで「成功はひと匙で決まる」という記事を書きました。私たちはつい何か特別な方法を求めてしまうけれど、そんなものはいくら探しても見つからない。本当に大切なのは当たり前の中にある、という内容です。

これを思いつい ...

ビジョン

先日、サロンメンバーのWさんと箱根神社に行ってきました。箱根神社といえば関東を代表する大きな神社の一つです。「箱根を背にするものは天下を制する」という言葉もあるように、西武グループの礎を築いた堤康次郎をはじめとした多くの実業家から崇敬 ...

ビジョン

「成功したければ目標を持て」
「自己実現のためにゴールを設定しろ」

自己啓発では目標やゴールが重視されています。「5年後10年後に、自分はどうなりたいのか。それを明確にイメージすれば、自分に必要な行動がわかるように ...

ビジョン

実現するビジョン

ビジネスや自己啓発の世界ではビジョンが重視されています。大学生や社会人になれば、「あなたのビジョンはなんですか?」という問いかけを一度はされたことがあると思います。

ビジョンにおいて一般的に求められているのは「明確さ」です ...

ビジョン

あらゆる物事は心から生まれます。「空を飛びたい」と思ったから飛行機が生まれ、「その場にいない人とも話したい」と思ったから電話が生まれました。

このサイトも同じです。「多くの人に個性を発揮して、社会でそれぞれの役割を担ってほ ...

ビジョン

ビジョン

「社長になりたければ、ビル最上階の社長室、マホガニー製のデスク、革張りのチェア、そこに座っている自分をイメージをしろ。木材や革の質感までリアルに想像しろ」

自己啓発のイメージ法ではこのような指示がよくあります。リアルにイメ ...