人生を変える方法。なんでもやってみたらいい

ビジョン

私たちは人生をより良いものにしようと絶えず努力しています。勉強をするのも、資格を取るのも、痩せようとするのも、身体を鍛えようとするのも、料理を作るのも、楽器を練習するのも、合コンに出るのも、すべて自分の人生を咲かせようとする試みに他なりません。

しかし、そうした努力はなかなか報われません。ネットや書店では「こうすればこうなる」という方法論がたくさん紹介されています。ところがそれがどんなに科学的で論理的だとしても、その通りにならないのが人生です。なぜこんなにも思い通りにならないのか。そう嘆いたことは誰でも一度や二度ではないはずです。

人生が思い通りにならないと嘆く前に、まず自分が「どんな思いを通そうとしているのか」について考える必要があります。物事にはすべて理由があり、その理由に相応しい結果が訪れます。いわゆる因果関係です。私たちはこの因果関係に基づいて、自分が「原因」となる行動を取れば、望む「結果」が生まれると信じ続けています。しかし、果たしてそれは本当でしょうか。もし、そうならば私たちの人生はとっくに上手く行っているはずです。

先日、サロンメンバーのFさんと対面相談を行いました。彼は愛知に住んでいて、飛行機で東京まで会いに来てくれました。彼は家を出る時に、鍵を持つのを忘れたそうです。対面相談の翌日、そのことをすっかり忘れて家に戻ると、最寄り駅まで来て思い出しました。いつもは家にいるはずの父親も出かけていて入れません。途方に暮れていると、たまたま友人のカップルから連絡があり、時間潰しに付き合ってくれることになったそうです。

ところが二人と食事をして、カフェでゆっくりしていると、だんだんFさんが悩み相談を聞く流れになりました。それもかなり深い話になって、彼がそこにいる必要があったそうです。彼はこの出来事を報告してくれたメールを「本当に何が起こって、どうなるかなんてわからないのだと思いました。なんだか不思議な旅の最後となりました」と結んでいます。「星をたどる」の自己啓発法を実践していると、こうした事がよく起こるようになります。

この一連の出来事の原因はなんでしょう。「家に鍵を忘れる」「親が家に不在」「友人のカップルから連絡が入る」といった原因は偶然であって、自分では起こせません。彼の自発的な行動は「対面相談のために東京にでかけたこと」だけです。あとは自分以外の誰かが介在しています。「こうすればこうなる」という方法論はこの複雑さに対して無力です。

「人事を尽くして天命を待つ」という諺があります。これを私たちは「結果待ち」だと捉えがちです。でも、本当は違います。結果だけでなく、原因さえも待たなくてはならないのです。自分の行動がきっかけになって、どんな原因と結果が訪れるかは誰にもわかりません。そして、この「原因と結果」のセットを私たちは運命と呼びます。

原因と結果を合わせた運命は誰にもコントロールできません。しかし、むしろそう考えることで、「まだまだできることがたくさんあるはずだ」と気づけるようになります。「これが答えだ」と考えてしまったら、私たちはそれだけしかやらなくなります。多くの成功者が口を酸っぱくして行動力の大切さを主張しているのに、そんなインスタントな解決策があるでしょうか。

反対に自分の影響力が「原因にすらならない小さなもの」だとわかっていれば、その原因にヒットするまでとにかく試行錯誤するはずです。結局の所、この試行錯誤だけが人生を変えられます。Fさんはこの出来事を通して、自分の営業の仕事について「置いてもらった商品が売れるかどうかには全く関与はできない。あくまで、できるのは売ってもらえるように方向づけるだけ」という気づきを得ました。

しかし、そう気づけばただ商品を納入するだけでなく、今まで以上に売ってもらえるように方向づけできるかもしれません。自分の影響力を正しく理解するほど、かえって足りない部分をフォローできるようになります。物事が簡単に成立すると誤った期待をするから、その期待を裏切られて落胆に繋がります。失敗や挫折を感じても、まだまだやれることがあるはずです。

自分の行動が原因になり、それが即望んだ結果に繋がると考えている限り、私たちの人生は決して望み通りにはならないでしょうか。しかし、そもそも関与できない原因と結果を手放して、ただ自分の思った通りに行動すると決めれば、その瞬間から人生は思い通りになります。

すべての行動はきっかけにすぎません。そう思えば、過度に期待するのも、過度に恐れるのも馬鹿馬鹿しくなります。なんでもやってみたらいいのです。これこそが自分を開いて発する、自己啓発の瞬間です。そうした境地に立った時に、私たちは自分が求めていたのは実は「失敗のない選択」ではなく「後悔のない選択」だったと気づきます。

【人生を変えるきっかけに……オンラインサロン「星をたどる」】

「星をたどる」では自分らしく生きるためのコミュニティをご用意しています。

・メンバー限定交流SNS
・週1回のYouTubeライブ配信
・月2回のオフライン交流会

自己啓発には理解だけでなく、体験が重要です。誰かの体験に触れることで、「そういえば自分にも似たようなことがあった」と閃きが生まれ、その閃きが人生が変わるきっかけになります。私たちが必要としているのは、お互いがお互いのヒントになるような「溜まり場」です。

手取り足取り教えることはありませんが、その分だけ自由に自分のペースで学べます。そもそも自己啓発には時間がかかるものです。インスタントな解決を謳う手法はすべてまやかしだと、あなたは既にご存じだと思います。急がずゆっくり、しかし着実に進みたい人にオススメです。もちろん効果は折り紙付き。お陰様で「自分の考え方について見直す良いきっかけになり、全てが新鮮に感じました」「動画を見た次の日の朝、涙を流しながら目覚めました」といったお喜びの声を頂いております。

会費は月額制でやめたい時にいつでもやめられます。まずは一度、ご参加ください。もちろん、実際は「ここにしかない内容ばかりなのでやめられない、やめようと思わない」とメンバーに言っていただける価値をご提供しています。特にこのブログに書かれた内容に「そんなやり方、考え方があるのか」と興味をお持ちならば、きっとご満足いただけるでしょう。

詳細は下記販売ページをご覧下さい。コミュ二ティは参加者が増えれば増えるほど、シェアできる話題が増えて、イベントなどできることも増えていきます。一緒にお互いの人生を豊かにしていきませんか。あなたのご参加をお待ちしています。

オンラインサロン「星をたどる」

ビジョン