星をたどる|新しい自己啓発のススメ

自分らしく生きるための自己啓発サイト

ヒューマンアクセルとヒューマンブレーキ 自己啓発

やる気と行動力を高めてくれる「ヒューマンアクセル」

投稿日:2019年11月28日 更新日:

やる気と行動力の正体

Free-Photos / Pixabay

人間が行動するには「やる気」が必要だ。では、そのやる気はどこから生まれてくるのだろうか。

「成功したい」「お金持ちになりたい」「有名になりたい」という欲求が行動に直結するなら、誰もやる気で苦労したりしない。誰だって失敗よりも成功したいし、貧乏よりもお金持ちになりたいし、周りに無視されるよりは注目されたいと思っている。しかし、そのために行動できるかといえば、そうとは限らない。

では、「好きなこと」という自分らしさなら、行動に直結するのだろうか。これもまたそうとは限らない。マンガ家や小説家やミュージシャンになりたいと思って行動し続けられるなら、挫折して傷つく人間などいないはずだ。

ある男性は自分の家族が経営している会社を辞めて、新しい会社に就職することを決断した。彼は自分の叔父にあたる会長にそのことを報告する時、「怒鳴られてすぐクビになるかもしれない」と考えていた。以前、仕事について口論になったことがあり、それ以来ずっとギクシャクしていたからだ。

しかし、現実は違っていた。叔父は彼の話を最後まで聞いて、「新しいところでも頑張れよ」と送り出してくれたのだ。この出来事について、彼は「多くの方に支えてもらって僕は新たな道に進みます。感謝です」と私のオンラインサロンで報告してくれた。

これこそがやる気や行動力の正体だ。彼と叔父のやり取りを「やる気と行動力を高める5つの質問」に当てはめると次のようになる。

人間関係の作り出す「空気」がやる気になる

Q1、誰(A)に対する誰(B)の影響か?
社員の甥っ子に対する、会長の叔父の影響

Q2、Bの影響はアクセルかブレーキか?
アクセル

Q3、Bの影響はどんな言動だったのか?
自分の話を最後まで聞いて、「新しいところでも頑張れよ」と言ってくれた。

Q4、Bの影響でAは何を思ったのか?
「多くの方に支えてもらって僕は新たな道に進みます。感謝です。」

Q5、このことからどんな発見があるのか。
・「応援する」「背中を押す」というのは口先だけのものではない。
・過去にいろいろな経緯があっても、それでも味方になるということ。
・二人の間には社員と社長という関係だけではなく、甥と叔父という家族関係があった。その家族関係に独特な手触りや肌触りがあり、その瞬間だけが持つ空気を作り出している。
・その空気が「やる気」になる。

やる気には形がない。それは言葉通り、人の持つ空気のようなものだ。では、その空気はどこから発散されているのか。それは人の心に他ならない。そして、心は人と人の結びつきによって生まれる。

心に自分の背中を押してくれる人間(ヒューマンアクセル)が多ければ、やる気が高まり行動的になれる。反対に心に自分の足を引っ張る人(ヒューマンブレーキ)が多ければ、やる気は低下して行動できなくなる。

そして、大切なのは「応援する」「背中を押す」という行為だけではなく、「過去にギクシャクしたことのある叔父が応援してくれた」という人間関係なのだ。人間関係にはそれぞれその瞬間だけの独特な空気があり、そしてその空気が心に残って、心がやる気を発散するようになる。

「自分の心に誰がいるか」を確かめる

qimono / Pixabay

あなたの心には、「頑張れよ」と自分の背中を押してくれる人物(ヒューマンアクセル)と、「うまくいくわけないから、やめておけ」と自分の足を引っ張る人物(ヒューマンブレーキ)のどちらが多いだろうか。

人間の心はクルマに似ている。アクセルが多ければ多いほど前に進めるし、ブレーキが多ければ多いど前には進めなくなる。やる気や行動力を左右しているのは成功やお金や名声や好きなことといった「物」ではなく、自分の心の中で生きている「人間」なのだ。

もしあなたがやる気不足や行動不足で悩んでいるなら、この5つの質問をノートに書き出したり、スマホのメモアプリにコピペして、自分の心を確かめてみてほしい。「自分の心に誰がいるか」を知ることによって、「自分がなぜ行動できないのか」「どうすれば行動できるようなるのか」という悩みに、自分だけの新しい発見が生まれるだろう。

今回の話は動画でも話している。ぜひ合わせて試聴してほしい。より理解が深まるだろう。

//////////

やる気と行動力を高める5つの質問
1日1回問いかけてみる。

Q1.誰(A)に対する誰(B)の影響か?
Q2.Bの影響はアクセルかブレーキか?
Q3.Bの影響はどんな言動だったのか?
Q4.Bの影響で、Aにどんな思考が浮かんだのか?
Q5.このことからどんな発見ができるのか?

人生を変えるマインドレコーディング

人はなぜ続けることができないのか? 続けるには「信念」が必要だ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
佐々木誠

佐々木誠

作家。コンサルタント。自己啓発とビジネスを結びつける階層性マーケティングや、自分らしさを取り戻すマインドレコーディングを提唱。様々な業種にクライアントを持ち、現在はコーチング業の傍らオンラインサロンを主宰。日刊SPA!にて「魂が燃えるメモ」を連載中。『人生を変えるマインドレコーディング』(扶桑社)発売中。

-ヒューマンアクセルとヒューマンブレーキ, 自己啓発

Copyright© 星をたどる|新しい自己啓発のススメ , 2019 All Rights Reserved.