運命はカフェから始まる 好きな場所で、信頼できる人と話す大切さ

「本当の自分」の作り方

こんにちは、佐々木です。

私はコーチングを行う際は「居心地の良いカフェ」で行うようにしています。たとえば東京なら渋谷セルリアンタワーにある「坐忘」、京都なら嵐山にある「八翠」などです。

運命はカフェから始まる
<渋谷セルリアンタワー内『坐忘』>

運命はカフェから始まる
<京都嵐山にあるカフェ『八翠』>

こうした居心地の良い空間にいると、ただ世間話をするだけで自然と深い内容になって、そこから素晴らしいアイディアがぽんぽん湧いてきます。

反対にマクドナルドやガストといった日常的な場所で話していても、変化をもたらすセッションにはなかなかなりません。不可能ではありませんが、雰囲気を作るのに時間がかかります。心地よい環境で行った方がずっとイージーです。

以前、クライアントさんと渋谷でお会いした時に「坐忘」が混んでいて、仕方なく「銀座ライオン」に入ったことがありました。しかし店内が想像以上に騒々しく、それ以降は一度も使っていません。

銀座ライオンがダメな店というわけではありません。しかし、「本当の自分」「ありのままの自分」といったテーマで話すならば、もっとふさわしい場所があります。その代表が「居心地の良いカフェ」です。

人間は言葉でできています。普段の会話で、どんな言葉を使っているか。それが人生を決定します。

好きな場所に住み、
好きな店に通い、
好きな物に囲まれ、
好きな人と集まり、
好きな話をする。

わたしはこれが人生を好転させるカギだと考えています。ポジティブな環境で交わされる会話、そこで生まれた言葉には、人生を好転させるヒントがたくさん埋まっています。

居心地の良いカフェで、自分を認めてくれる誰かと話せば、それだけで心が開かれて、人生が好転していきます。

私たちはつい、自分たちの思惑によって物事を進めようとします。「こうすればこうなるはず」と考えて、必死に頑張ります。しかし悲しいかな、その試みは空回りしてしまって、ほとんどうまくいきません。

恋愛も仕事も勉強も「○○とはこういうもの。だから、こうすればうまくいく」と考えている間は思い通りになりません。何も間違っていないはずなのに、自分の理想から何かずれてしまう。

私たちはこの歯がゆさに非常に苦しみます。

人生に必要なのは、そうした「方法」ではありません。本当に必要なのは「気づき」です。適切な対話のなかで、信頼できる相手に自分のことを話す。そこではたと「自分が求めていたのは、こうだったんだ」と気づく。

そう気づいた瞬間から、人生は変化していきます。自分の意識が変化したことで、ちょっとしたしぐさや言動までが変わり、それが周囲に好印象を与えて、人生を好転させていきます。

たとえば私と対話をしていると、「なぜか時給が上がった」「意中の人と職場でばったり会うことが増えた」といったことがよく起きるようになります。

まったく科学的でないので、あまり大きな声では言えないのですが、人間は「こうしてやる」と息巻いているよりも、「自分はこうなんだ」と自分自身を許してあげて悠々としている方がうまくいきます。

「こうすればこうなるはず」という直接的な方法ではなく、「自分はこうなんだ」という気づきから自然と物事が起こり出す間接的なやり方がこの世にはあるのです。そして、この間接的なやり方は「運命」とも呼ばれます。

つまり、運命はカフェから始まるのです。

ここまでの話を聞いで、

「私は友達とよくカフェに行くんだけど、何も変わらないよ?」

と思った方もいるかもしれません。その場合、残念ながらそのお友達は「人生が開いていく」ことに関心がないのでしょう。

その方は、あなたが何かを新しく始めようとしても「やめた方がいいんじゃない?」とブレーキをかけてきたりしませんか。そういうことがあるたびに、あなたの意志はくじかれてしまいます。

愚痴の言い合いもよくありません。本当はそんなこと言いたくないのに、つい相手に合わせて、自分も誰かの悪口を言ってしまう。そうした時間が増えるほど、人間は理想から遠ざかってしまいます。

そうしたお友達が悪い、というわけではありません。ただ、「友達として仲がいい」のと「お互いを成長させる間柄」はまったく違います。

私はこうした仕事をしているので、いつも意識の高い人と接していますが、それとは別に高校時代の旧友ともつきあいがあります。

そうした旧友と話すのは楽しいですが、成長するかといえばノーです。だからこそ、私はいつも「もっと成長したい」「もっと人生をよくしたい」という方と触れているために、コーチングを自分の仕事にしています。

恋愛、仕事、趣味。もし、あなたが何かを目指しているならば、ただ勉強するだけでなく、居心地の良いカフェで、人生の様々な出来事について真剣に語り合える友人を作りましょう。

それが「いくら頑張っても上手くいかない人生」を好転させるきっかけになります。

※ブログランキング参加中。応援よろしくお願いいたします。