人生を変える神社参拝。「言える自分」が未来を作る

観光

先週、大宮氷川神社で正式参拝をしてきました。大宮氷川神社は武蔵野国の一宮です。今でいう埼玉県、東京都、神奈川県北東部を合わせた地域を代表する神社となります。

正式参拝の名目は「商売繁盛」です。今月の頭に、新潟から東京に引っ越してきました。その目的はビジネスただ一つ。これまではご縁のあった人に相談業を行っていたのですが、「もっと世のため人のためにできることがあるのではないか」と考えて上京してきました。

神社参拝には大きく分けて一般散歩と正式参拝があります。一般参拝は拝殿の手前でお賽銭を入れてお参りします。お正月などによく見る風景です。それに対し正式参拝は背広などの正装で参加し、拝殿の中で、巫女による神楽奉納、神主による祝詞奏上、参加者による玉串の奉納などが行われます。

一般参拝のお賽銭は自由です。5円玉でもいいですし、千円札を投げ込む剛毅な人もいます。それに対し正式参拝は5000円からが目安となります。私も普段は一般参拝ですが、今回は気合を入れて上京してきたので、正式参拝を選びました。

大宮氷川神社の正式参拝は30分間隔で行われています。休日だったこともあって、私の組では待合室に30人ほどが集まっていました。申し込んだタイミングが良かったのか、一番最初に名前を呼ばれ、拝殿の最前列中央の席に座ることができました。

さらに玉串の奉納も、参加者を代表して私がすることになりました。これは正直、嬉しかったです。もちろんそうした巡り合わせは客観的には、偶然にすぎないのかもしれません。しかし私の主観だと、まるで自分が選ばれたように、あるいは神様に目をかけてもらっているように感じました。

その時、私は「ああ、これから仕事がんばろう」としみじみ思えたのです。実際それからというもの、新潟にいた頃よりも、ずっと精力的に活動しています。たった一週間で、動画を販売し、ブログを投稿し、対面相談2件、スカイプ相談2件をお受けしました。またつい最近、とある大手オンラインサロンで相談コーナーも持つことになりました。

これらは「神様に目をかけてもらっている」という感覚が生きています。しかし、そんなことが本当にあるのでしょうか。本当に目をかけてもらえているのか、そもそも本当に神様がいるのか。それに答えることはできません。しかし、こうして縁起をかつぐと、モチベーションが上がるのは間違いありません。

自己啓発で大切なのは主観です。「自分はこう思った、こう感じた」という主観をどれだけ大切にできるのか。批判や誹謗中傷、「所詮、ただの思いつきでしょ」とか「どうせうまくいかないよ」とかケチをつけて可能性の芽を摘むのが当たり前になっている世の中で、意志や感性を育むのは決して簡単ではありません。

そんな奪われやすい意志や感性を培うのに、神社は大いに役立ちます。神社には受験、縁結び、勝負事など、それぞれに謂れがあります。たとえば太宰府天満宮は受験生がお参りすることで有名な神社です。

そこには「志望校に合格するぞ」というやる気をみなぎらせた受験生がたくさん集まっています。彼らに囲まれながら手を合わせれば、「自分も頑張ろう。たくさん勉強して、絶対合格しよう」という情熱が心から湧き上がってきます。その情熱が、自分から湧き上がった思いが、その人の願いを叶える原動力となるのです。

こうした熱い気持ちは、日常生活ではなかなか生まれません。たとえば受験なら勉強しようと思っても、「あー、勉強しなきゃなー」くらいの義務感にしかなりません。熱い気持ちは、整えられた空間のなかでしか生まれないのです。

ですから、たとえ神社でお参りしても、ただ何となく手を合わせただけで、何の努力する気も起こらないのであれば、その願いが叶うとは私は思いません。

どれだけの思いを込めて、自分の望みを言葉にできるか。そんな「言える自分」になる環境を作り上げられるか。これを指して私は、「言語空間」と呼んでいます。

整えられた空間は、神社の他にも公園やカフェなどが考えられます。ただ公園はリラックス感が強く、カフェは自分で決意するよりも、誰かとアイディアを膨らませるのに適しています。

「これからこうするぞ」と宣言するのが目的なら、やはり神聖な空気の流れる場所が良いでしょう。。私の場合は、それがたまたま神社でした。仏教徒であればお寺に、キリスト教徒であれば教会に行けば良いと思います。宗教色が苦手であれば、登山という手も考えられます。

大切なのは、自分と対話し、自分の道を確かめ、それを言葉にして定着させることです。もし読んでいて心に触れるものがあれば、ぜひ実践してみてください。そこから人生が変わり始めます。

 

【SHOP星をたどる】

「星をたどる」ではブログで公開している内容以上の商品、サービスをご提供しています。

・多くの方の人生を変えてきた対面相談
・メール相談とフェイスブックグループによるオンラインサロン
・参加費2万円、小規模トークセッションを収録した限定動画
・総時間40時間超、あらゆる自己啓発について解説した動画アーカイブ

対面相談はもちろんですが、メール相談や動画でも「次の日の朝、涙を流しながら目覚めた」など、驚くような反響をいただいています。詳細は下記販売サイトをご覧下さい。

SHOP星をたどる

観光