星をたどる|新しい自己啓発のススメ

自分らしく生きるための自己啓発サイト

「思考は現実化する」の真実。理想の人生を生きるには?

投稿日:2018年7月15日 更新日:

自己啓発には「思考は現実化する」という格言があります。しかし「俺は大金持ちだ、億万長者だ」と考えても、なかなか現実にはなりません。なぜなら思考と言っても、それは「普段の思考」を意味しているからです。

本業が平均年収並みで副業も何もしていなければ、大金持ちになれる可能性はほぼありません。その状態で「大金持ちだ、億万長者だ」と考えても、自分でその嘘に気づいてしまいます。すると、「そんなわけない。俺はただのサラリーマンだ」といった思考が大量に浮かんできて、「大金持ちだ、億万長者だ」という思考を押し流してしまいます。

物事が実現するには時間がかかります。実現するまでに、思考が変わって、行動が変わっていたら、実現するものも実現しません。特にお金に対する私達の信念は強固です。「お金は汗水垂らしてようやく得られるもの」「お金を稼ぐのは大変」「あんまりカネ、カネ言うのはみっともない」「誰が触ったかわからないから、お金は汚い」と幼い頃から教育されていて、一種の罪悪感さえ抱いています。

だからこそ「俺は億万長者だ」と言った後の、「いやそんなわけない」という否定的思考は素早く、行動する隙間さえありません。パッと浮かんで、パッと消えていくような瞬間的な思考は現実化しません。思考を現実化させたいのなら、普段から自然に浮かんでくるように仕向ける必要があります。

本業で出世を目指す、あるいは副業を始める。本業や副業で結果を出している人とコンタクトをとって、お金持ちの空気に触れる。そうした事を続けて、ふと「あれ、もしかしたら金持ちになれるんじゃないか」と自然に思い始めた時に、その可能性が芽生えます。思考は行動や環境によって補強されなくてはなりません。

先日、あんま鍼灸マッサージの治療院を経営されている自営業の方がサロンメンバーとして入会されました。その一週間前に、私は友人に「自営業の人がサロンに入らないかな」と話していたところでした。自営業の場合、ある程度時間に融通が利くので、自己啓発の機会に恵まれやすい傾向にあります。だから他のメンバーの参考になりやすい、というのが理由です。

そのあと期せずして、自分の希望にかなったYさんが入会しました。ただその時は、私は自分が「自営業のメンバーがほしい」と思っていたのを、自分で忘れていました。同じ友人に「こんな人が参加してくれて良かったよ」と話した時に、「そう言ってたもんね」と言われて、思い出した次第です。

ただここ最近の行動を振り返ってみると、ネットショップ講座やマーケティングセミナー開催など、自営業の方が注目しやすいアクションを自分自身が取っています。このように思考は物事の発端ではなく途中経過です。だから今この瞬間に考えたことが現実化すると考えるよりも、これまでにどんな事を考えて、それがどんな現実を招き入れるかを検討する材料にした方が建設的です。

いま自分がどんな環境に身を置いて、どんな行動をしているか、どんなことを考えて、それがどんな未来に繋がっているのか。その想像が受け入れられるものなら今のままで良いでしょうし、受け入れ難いものならば行動と環境を変えれば、思考も未来も変わります。

思考は自分が進んでいる方向を確認するコンパスです。世の中なんでもかんでも思い通りになるわけではありませんが、自分の望む方向に舵取りはできます。人間は思っているほど、自分のことを理解していません。「自分の思考」といっても、ただ浮かんでくるものを浮かんでくるままにして、忘れていくものをただ忘れていくままにしているだけです。

しかし、本当はそこに自分らしく生きるためのヒントが埋まっています。大切なのは思考そのものよりも、自分の思考を認識することです。自分が普段どんなことを考えているかを思い出すクセをつけましょう。何冊も自己啓発書を読むよりも、何万円もする自己啓発セミナーに行くよりも、はるかに自己啓発が進みます。ぜひ試してみてください。

-セルフコントロール, 自己啓発

Copyright© 星をたどる|新しい自己啓発のススメ , 2018 All Rights Reserved.