星をたどる|新しい自己啓発のススメ

自分らしく生きるための自己啓発サイト

ヒューマンアクセルとヒューマンブレーキ 自己啓発

思ったように文章が書けない本当の原因

投稿日:

原因は「人」にある

janeb13 / Pixabay

今までに何度も文章を書いている。文章授業や文章法もそれなりに勉強している。自分が書きたい内容も決まっている。それなのになぜか書き進めることができない。文章を書いていれば、誰でも経験したことのある悩みだ。

そんな時はぜひ「ヒューマンアクセルとヒューマンブレーキの5つの質問」で自分の心をチェックしてみてほしい。そうすれば文章という「物」ではなく、「誰を気にしているのか?」という「人」が問題だったことがわかるかもしれない。

ある小学校の先生は、自分なりの教育論をまとめた本を書きたいと思っていた。そして、その土台となるように、ブログで記事を書こうとしていた。

しかし、いざ始めてみるとなかなか思ったように文章を書き進めることができなかった。彼は五十代で若手のために伝えたい教育技術がたくさんあったし、これまでに何度も教育の研究サークルで論文を投稿していた。にもかかわらず書けないのだ。

そこで彼は「ヒューマンアクセルとヒューマンブレーキを明らかにする5つの質問」で自分自身に問いかけて見た。それが以下の回答だ。

文章が書けなくなっていた人の回答

TeroVesalainen / Pixabay

Q1、誰に対する誰の影響か?
自分に対する、パワハラした上司や先輩、モンスターペアレンツたち。

Q2、Bの影響はアクセルかブレーキか?
ブレーキ

Q3、Bの影響はどんな言動だったのか?
ブログを見つけて以前のように、批判、パワハラ、クレームをしてくるのではないか。

Q4、Bの影響でAは何を思ったのか?
ブログを書くにあたり、「これを書いていいのだろうか」とブレーキになってしまう。

Q5、このことからどんな発見があるのか。
そんな連中のために、自分のやりたい事を躊躇してしまうのが悔しい。

ここでポイントになるのは「これを書いていいのか」だ。書きたい内容は決まっているのに、そこにブレーキがかかっている。そして、その原因になっているのは「人」だ。

人の心の中には、2種類の人間がいる。自分の背中を押してくれる「ヒューマンアクセル」と、自分の足を引っ張る「ヒューマンブレーキ」だ。人間のやる気と行動力は、このアクセルとブレーキのバランスで決まる。

彼が書こうとしているのは教育に関する内容であり、それは自分と同じ教師のためのものだ。しかし、「これを書いてもいいのか」と考える時は、過去に遭遇した「モンスターペアレンツ」という教師以外の人間のことチラついている。だから「書きたいのに書けない」という矛盾が生まれてしまっていた。

ブレーキに気づくだけで変わる

sasint / Pixabay

「ヒューマンブレーキ」になるのは現実の人間関係とは限らない。何年も前に言われた言葉がいまだに心に刺さっていて、それが自分のやる気や行動力に影響していることもある。人間は「また同じことが起きて傷つくかもしれない」という想像によって萎縮してしまうのだ。

そんなヒューマンブレーキの影響から自由になるには、ただ「自分はこの人のことを気にしていたのだ」と気づくだけでいい。そうすると、その人のことが気にならなくなって、自分がいま向き合うべき人のために行動できるようになる。

こうしたヒューマンアクセルとヒューマンブレーキは心に何百、何千とある。何回も自問自答して自分の心を自由にしていくことで、や人はやる気と行動力を高められるのだ。

私は「人生を変えるマインドレコーディング 」という本を扶桑社から出版している。本を一冊書けるくらいの内容をまとめた経験から、「この人のために書く」とフォーカスが文章を書くには不可欠だと知ることができた。

文章術や文章法というと、文章そのものに関するものが多い。しかし、いくらそうしたノウハウを勉強しても書けない時が来る。その時こそ、自分の「心」と向き合うべきタイミングだ。

もしあなたが文章を書けずに悩んでいるなら、ぜひこの「ヒューマンアクセルとはブレーキの5つの質問」で自分の心を確かめてみてほしい。スマホのメモ帳にコピペするだけで使えるようにしてある。この問いかけに答えることで、心のモヤモヤが晴れて、前に進めるようなるだろう。

なお今回の内容は動画でも説明している。ぜひ合わせて視聴してほしい。この文章では書けなかった内容も話しているので、より理解が深まるだろう。

やる気と行動力を高める5つの質問

1日1回問いかけてみる。

Q1.誰(A)に対する誰(B)の影響か?

Q2.Bの影響はアクセルかブレーキか?

Q3.Bの影響はどんな言動だったのか?

Q4.Bの影響で、Aにどんな思考が浮かんだのか?

Q5.このことからどんな発見ができるのか?

 

人生を変えるマインドレコーディング

人はなぜ続けることができないのか? 続けるには「信念」が必要だ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
佐々木誠

佐々木誠

作家。コンサルタント。自己啓発とビジネスを結びつける階層性マーケティングや、自分らしさを取り戻すマインドレコーディングを提唱。様々な業種にクライアントを持ち、現在はコーチング業の傍らオンラインサロンを主宰。日刊SPA!にて「魂が燃えるメモ」を連載中。『人生を変えるマインドレコーディング』(扶桑社)発売中。

-ヒューマンアクセルとヒューマンブレーキ, 自己啓発

Copyright© 星をたどる|新しい自己啓発のススメ , 2019 All Rights Reserved.